『WORK MILL』ISSUE 03 – THE AGE OF POST-INNOVATIONALISM

『WORK MILL』ISSUE 03「THE AGE OF POST-INNOVATIONALISM イノベーションの次に来るもの」の取材・編集・執筆を担当しました。

シリコンバレー型のテクノロジードリブンなイノベーションではないかたちのイノベーションのあり方を探そう、というテーマで、ロンドンの「クリエイティブエコノミー」、北京の「ソーシャルムーブメント」、東京の「再解釈の技法」を特集した1冊になります。

ぼく自身は、約30ページのロンドンパートを担当。Monocle、tangerine、ustwo、Superflux、RCA、Netil Houseといった、ロンドンのクリエイティブ産業を牽引する会社・学校・場所を訪ね、クリエイティブシーンのいまをレポートしています。連載「Point of View」でのTakram代表 田川欣哉さんへのインタビューも担当しています。

WIREDのときから名前だけは知っていたロンドン在住のフランス人フォトグラファー、ジュリアに写真をお願いできたのもうれしかった。Ⓜ︎

◉WORK MILL
http://workmill.jp

◉Amazonでの購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HGQ4FL4/

企画:株式会社オカムラ
編集・制作:Forbes JAPAN